mainimg-lower

スタッフブログ

整形外科領域にも超音波観察

img_6572

 

柔道整復師の超音波観察がのいいのは、臨床所見と画像所見がリアルタイムでだということだと思っています。仮に協力医療機関に判断を委ねたとしても、軟部組織損傷の容態はなかなか把握できないし、またそこには時間差が生まれてきます。骨に以上がなかったから安心というわけにはいかない怪我も多くあることから、靭帯損傷や半月板損傷程度は患者さんに撮っても目で確認できることは大切なことかもしれない。

最近は残念ながら外傷を取り扱わない同業も増えていることから、接骨院・整骨院で超音波が当たり前の時代が来るのかどうかはわからないが、養成学校でも超音波観察を学ぶ時間は増えるとも言われていることから、自身も若い柔道整復師も「診れる力」はつけておくべきだだろうと感じます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.09.08 8:11

ひらの接骨院勉強会 ES530の効果を考える

来週は手技が中心になるので今週は違うテーマで、電療の勉強会。ちなみに…自主勉強会です。常に大切にしていることは、裏づけと施術時間です。

 

IMG_5985

 

DSC06820

 

IMG_5988

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.07.14 5:09

ひらの接骨院 夏季休業のお知らせ(2016)

夏期休業のご案内

 

盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、誠に勝手ながらひらの接骨院では、2016年8月10日(水)~8月14日(日)までを夏期休業期間とさせていただきます。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

 

 

himawari04_Fotor

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.07.13 5:34

患者様用スリッパをリニューアル

ひらの接骨院の患者さん用スリッパを今日からリニューアル(紺色)させていただきました。以前から使用の名入りスリッパは、ひらの接骨院が10周年の時に、患者さんから記念に30足頂いたものなんです。大事に大事に毎日ピカピカに拭いて使ってきたのですが、5年間よくもってくれました。ざっと計算しましたら、1足につき5年間で5000回使っていただいたことになりました。少し穴があいていたことには気がついていました。スタッフの祐作が「先生スリッパが…」、望月が「先生スリッパに穴が…」いいスリッパだけでは混雑時に足りないということでした。頂いたものでなかなか捨てられないわけでしたが、さすがに継ぎ目が破れそうなスリッパで転んだりしたら接骨院に来ているのに….ですので、今回リニューアルとなりました。綺麗なものは引き続き使用いたします。

 

IMG_5917

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
http://www.eir-sekkotsuin.com
◯EIRGYM
http://www.eirgolf-yokohama.jp
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

| 2016.07.05 17:45

骨折専用の超音波治療器 オステオトロン

illust3023

最近では、骨折専用の超音波というものがあります。

街中には骨折は取り扱わない接骨院も出てきていると言われていますが、ひらの接骨院では毎月複数件を取り扱っています。

そういう中で、通常の治癒期間内に処置を続けておりましたが、少しでも骨癒合を早められるものがあればと、オステオトロンの取り扱いを医師の勧めで始めた経緯があります。

 

骨癒合が早まれば、その分リハビリの期間も短縮される可能性が高まり、一番には筋力減量を最小限に抑えられることにもつながるのかと考えています。

 

ここ2ヶ月間でご利用を希望される患者様から何軒かのお問い合わせをいただきましたので、ブログにてご利用の前の注意点を記載させていただきました。

(さらに…)

| 2016.07.02 10:41

部活動が引退の時期(試合)に近づいていますね。早朝診療

この時期になると、部活動の生徒たちは引退時期に関連する試合が近づいてきますね。

 

私たちが開業以来、スポーツトレーナーを続けている意味は、この時期の患者さんをどうにかしたいという気持ちからなのかもしれません。

どうにかしたいというのは、しっかりフィールドに立たせてあげたいということなんです。学校で続ける部活動には3年で終わりがきてしまいます。

全国大会へ進む子たちは夏が山場でまだまだですが、通常は地区予選で敗退することから、圧倒的にこの時期が引退なんです。まだまだ自分の時のことも忘れません。

ひらの接骨院でも、6月〜7月は毎年余裕のない症例が続く時期でもあり、スタッフはリアルな話で「今の俺たちに何ができるか」と判断を求められることが多い時期になります。ただし悩んでいる暇はないので、日頃の試合帯同や臨床の経験、そして学びの中から最良の方法を考え提案することになり、協力医療機関との連携も行うことも多々あります。

 

今朝もスタッフとそういう話から始まり、担当するものの計画を聞いた中で、「ひらの接骨院として何を求められどうすべきか」というミーティングがありました。

 

勿論全て理解者のように、試合にGOサインするわけではありません。

選手・またお子さんの将来を考えた中で提案することがベストで、出してあげたいという気持ちに流されてはいけないからです。出会ったスポーツを長く楽しめるかというところが全ての原点なので、「今の勝負」だけに固執してる指導者の元にいる場合には、症状の説明に伺うことも少なくありません。

 

IMG_5320

 

スポーツにかかわる方は1年中来院されますが、特にこの時期小さい頃から通ってくれた子供達のスポーツの節目を迎える時でもあり、落ち着きません。

 

「なぜ今まで数ある医療機関や接骨院がある中で、ひらの接骨院を選んで通い続けてくれたのか」、そう思うと本当に心こめて仕事をしたくなります。

 

IMG_5601

 

最後は、勝った負けたよりも、「頑張ってきてよかった」「出れてよかった」という笑顔がみたい、その一心です。

 

(さらに…)

| 2016.07.01 23:22

弘明寺にあるひらの接骨院のブログではスポーツ選手のトレーニングについてご紹介しております

EIR ATHLETESのサービス事業の1つである弘明寺の治療院のブログでは、力を入れているスポーツ選手やスポーツクラブのコンディショニングの様子や、トレーニングのコツをご紹介しております。
ひらの接骨院では柔道整復師による安心のケガ治療や競技復帰に向けたリハビリはもちろん、経験豊富なスポーツトレーナーがゴルファーをはじめアスリートのパーソナルトレーニングや、少年野球チームや学校の部活動のトレーニングをサポートしております。
治療院で個別にスポーツコンディショニングをお受けいただくのはもちろん、クラブチームや学校の部活動のトレーナー経験と実績が豊富ですので、弘明寺エリアで活躍されるチームのサポートもぜひお気軽にご相談ください。

ページ上部へ