mainimg-lower

スタッフブログ

川満陽香理プロ ゴルフと真摯に向き合う

LPGA国内女子ツアーも前半戦が終了し今週はオープンウィークとなっています。

今日は先日たまプラーザのEIRに来館してくれた川満陽香理(かわみつ・ひかり)プロをご紹介します。

沖縄宮古島出身の陽香理プロは、11歳の頃からゴルフを始め、立命館大学在学中には「日本女子学生ゴルフ選手権」で優勝をされている選手です。プロ転向後、20011年に

ANA PRINCESS CUPで優勝がありましたが、レギュラーツアーでは目立った活躍に及ばなかったものの確実に実力を付け活動のステージを上げてきました。

2014年のQTで16位資格で2015年ツアーにフル参戦となるまではステップアップツアーとレギュラーツアーを行ったり来たりという状況でした。2015年は賞金ランキング52位で50位選手との差338072円で惜しくも賞金シードを逃しましたが、その後のファイナルQTで再び16位になり、2016年もフル参戦しています。今期はここまで16試合消化したところで決勝進出は12試合。トップ10フィニッシュは3回・賞金ランキング32位(6月26日)につけています。

29歳の陽香理プロのことを「遅咲き…」と言ってしまう今の女子ゴルフ界ですが…

実際、華を開花させることに少し時間を要してしまった選手の努力の過程やメンタルのあり方は一般の我々にも、学ぶことが沢山あるように思うんですね。また年齢を重ねるごとにゴルフが良くなってくることが、ゴルフというスポーツの面白さでもあると思います。

女子プロの世界では毎年20名前後のプロが誕生しますが、華やかなツアーに入られるのは全体の上位50名。新人プロのうち2・3名程しかレギュラーツアーには上がれないとも言われています。結果がついてこなければ、辞めざるおえない状況もあり厳しい世界ではあります。

そういう中で、陽香理プロのツアーフル参戦は27歳の時ですから決して楽な道のりではなかったと思います。「絶対レギュラーに上がる!」「頑張ろう」と思える原動力は一体何なのか..以前試合後の食事の際、陽香理プロに聞いたことがありました。すると「ゴルフをずっとやっていたいし、好きなことをやらせてもらっている。他人を蹴落とすなど考えたこともなく、あくまで自身の努力によって結果を出す世界だと思っています。」というような言葉が返ってきたんです。沖縄出身といえば宮里藍プロ・宮里美香プロはじめ、数多くの選手を輩出しているところですが、他人をどうこうではなく、あくまで自身の努力で這い上がりなさいというのが、ジュニア時代からの風土だとききます。

平野が数年前に初めて会った時から、言葉通り「ゴルフに真摯に向き合うプロ」という印象でした。やや沖縄タイム(笑)な所を時折のぞかせながら..、ゴルフに向き合う堅実な姿勢に結果がついてこないわけが無いんですね。まだシーズンの途中でありますが、今期の目標を達成するためにもTEAMが結束し、よりパワフルなサポートをしていきたいと考えています。

後半戦も陽香理プロの応援をよろしくお願いします。

eir-川満陽香理 選手

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.06.28 15:47

社会人野球 横浜金港クラブ 与えられた環境

eir-ohta062601

金港クラブにヘッドトレーナーを務める太田洋平の帯同日。

 

横浜金港クラブは、企業チームのようにグランドを持たないチームで、毎週神奈川県内の何処かの練習場をお借りして活動をしています。用具車を準備することで、いつでもどこでも野球のできる準備を整え練習をができるスタンスでいます。写真にあるトレーナーベットも用具車に乗せていただいています。

 

毎週決まったところでできないという辛さがあります。野球をしたくても、サッカーをしたくても、またゴルフの練習をしたくても、する場所がないなんて想像したことありますか。学校であればグランド・体育館と施設が整っていますが、社会人となると難しくなるようです。

選手たちはそれが大変だから…とはどうやら考えていないようです.

環境が整備されている上を見ても、また下を考えてもきりがなく…与えられた今(環境)を最大限に生かし、勝利することをチーム全員が考えて取り組んでいます。

 

この夏、チームの目標とする大会が訪れます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.06.27 16:09

接骨院業務とゴルフトレーナーの日々

eirathletes-mochiduki

 

日頃ツアー帯同と接骨院業務を行っている望月の生活を少しご紹介してみます。この日は初日担当選手が全員スタートすると、ギャラリープラザに移動し週末のトレーニング予約の確認をしていた。

 

試合前週:宿泊場所や選手の会場入り時間を昼休み中に確認。

選手は、クラブ調整やウェア・シューズetc用具の打ち合わせ、また取材などによりスケジュールが変わることも多く、入り時間が変更になることもあるが、選手よりは先に会場に入るよう段取りをする。体調やゴルフの調子などもできる限り情報を得ておく。

トレーニングメニューに変更を加える時も、接骨院勤務の昼休みに行っている。

 

このトレーニングメニューの作成は意外に時間が掛かるもので、ベースは望月が作成しているが、出来上がったメニューの根拠を仲間にもプレゼンできるようにしておく。WEB/書籍を含めてトレーニング種目・メソッドはどこでも目にすることができる時代なので、その組み立てが人の頭を通して重要だと考えている。またTEAM トレーナーの目が複数通ることも人材育成には最適。先輩トレーナーがどういう組み立てをしているのか黙って継承される(はず)。

 

月曜日:4日間競技では月曜入り、3日間競技では火曜日入りが多い。

会場に入り選手と顔を合わせ。1週間のスケジュールを改めて確認する。

そこからコンディショニングチェックにはいる。主にストレッチを手伝いながら、触診から得る情報も大切にしている。その後トレーニングを1時間〜2時間。トレーニングの後は必ず玉打ちをするように勧めている(スイング動作をしたいということ)。

そして練習後に再びコンディショニングという流れ。

今週で言えば3選手の担当の為、打席練習やパター・練習ラウンドの状況により順番を調整している。といってもTEAMの連携が取れているので選手間で決めてくれることが多く非常に助かっている。

 

火曜・水曜:プロアマ出場選手に時間調整し会場入り。

朝のアップコンディショニングサポートし、プロアマ終了までは出場しない選手のトレーニングやコンディショニング。例えば選手が疼痛を抱えている時もある。この対応は接骨院で行っていることと同じで、まずは原因・症状の把握を誤ると的確な対応には繋がらないことから、TEAM EIRのトレーナーや各院の代表スタッフとも連携を取り解決するよう心がける。今目の前にある症状は何か?これを誤らないためにも臨床も重要視している。

プロアマ出場選手は表彰式もあるので、コンディショニングは割と遅い時間になる。

翌起床はだいたい5時ごろ。望月は普段も起床が早いので割と慣れているようだ。

 

目や触診から得られるもの、また選手の言葉・スイングがどうのようにリンクするかどうか習慣的に情報を得て答えを出しておく。僕らは当たり前だが医師では無いので徒手検査以外できない。検査画像を見ることはあっても職域を反するので参考にしかできない。よってそれ以外の目や手から得られる情報を大切にしている。特に動作に関しては障害やスイング不調の予防にもつながる。

 

コーチやクラブメーカー担当者とのコミュニケーションも大切だと思う。こうした場で「共通言語」が必要となってくるので職種を超えた学びもしている。

練習場・ラウンド中のスイング、動画を繰り返し見ることもある。帯同週に調整がつくもの、改善のメニューを提供し少し時間をかけるもの等、ルティンを乱さず、負担にならないメニューを作成したい。もちろんコーチとの方針も頭に入れておく。選手が一つの目標に向かっている時に心を乱すようなことは厳禁だからだ。

セルフケアで痛みが改善することもあるが、セルフケアツールは損傷部には使えないことが多いので、安易に勧めるのではなく・何で改善するのかの選択は選手に対し明確にしておく。

 

初日:一番大切にしたい日。

選手により初日の入り方はそれぞれですが、私たちが大切にしたいのは、特別な日ではなくいつも通りに、体調・気分良くティーグランドに立ってもらうこと。そして最終ホールのグリーン上に無事に戻ってこれるように。初日を終えたらコンディショニングを行い帯同しない間のメニューを伝えて、帰路につく。後は…..ひたすら祈る(笑)

 

帰路:翌日出社し接骨院業務に戻る。留守中の新しい患者さんの情報を確認して施術に当たる。

 

選手のゴルフにどれだけ自身が貢献できるかはわからないし、その線引きは難しい。

しかし結果が悪い時でもTEAM選手がトレーナーのせいにすることはないので、自分の中で結果には常にこだわり、いい時は舞い上がらず、悪い時は自身のサポートを見直す心を忘れないようにしているようだ。

 

週末:そしてたまの日曜日にはたぶん…サーフィンに出かけているようだ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.06.25 5:00

アースモンダミンカップ 食事飲み物が無料なんですよ。

アースモンダミンカップが開催される千葉県カメリアヒルズに行ってきました。土砂降りでした。実は….望月の仕事ぶりを見にではありませんが(笑)、ゴルフの帯同トレーナーはこれでいいのかというお手本は無いため「普通トレーナーは…」という言葉は使いません。選手により求めることが違うという意味もあります。第1に選手の表情や距離感・そして周囲との挨拶・人間関係、など実際の業務以外を諸々です。そこは複線ですが、ジムの中や動画だけでなく選手のゴルフを試合の中で見たいのでこういう時間を時々設けます。これ大切です。

 

さて午前組は突然の豪雨など大荒れの天気で、選手は集中力を維持することも大変だったと思います。今週は週初めからいろいろなことがあり、改めて気持ちをスッキリさせてスタートティーグランドに立たせてあげることの大切さを学びました。

 

また先日のJGFO-GFT認定セミナーを受講いただいたトレーナーさんにもお会いし、横のつながりが広がっていく実感を得られとても嬉しい1日でもありました。

 

プチ情報:この試合は、入場料が少し高めに設定されていますが、ビール以外の食事や飲み物が無料なんです。途中でパンの無料配布もあり、ギャラリープラザにはいろんなメニューが揃えられています。あれも食べたいこれも食べたいもあり!朝早くいっても食事ができる、昼も無料で食事ができます。そういう場所には選手も隣で食事をしていたりすることもあり、他には無い大会の雰囲気があります。ぜひ会場へ足を運んでみてください。

 

アースモンダミン2016

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.06.23 19:43

アースモンダミンカップ マンデー結果 2016

1T

西木 裕紀子

-5

小川 茉奈美

-5

3T

坂之下 侑子

-3

小川 陽子

-3

イ ジウ

-3

土田 沙弥香

-3

枝尾 あかね

-3

佐々木 慶子

-3

山里 愛

-3

10T

青木 元美

-2

廣瀬 加奈

-2

浅間 生江

-2

竹内 美雪

-2

 

今週はアースモンダミンカップ。オープンウィーク前の最後の試合です。

珍しく主催者推薦選考会の情報掲載します。

 

本戦出場者は、前年優勝者を始め2015賞金ランキング50位までの選手、そしてクオリファイ上位選手と上記にある主催者推薦選考会を勝ち抜いた選手が主な資格です。

月曜日または火曜日に1日選考会を勝ち抜けたら日曜日まで戦うわけですね。どう考えても毎週選考会からでは当然休みもなく…いち早く上に上がりたいという厳しい世界なんですね。本当に大変です。

 

今日は大卒でプロゴルファーを目指している女子選手のトレーニング依頼がありました。世間では女子プロゴルフは「大卒では遅い」何ていう声が多い。もちろん若さがメリットな時もあります。今開催中の日本女子アマゴルフは出場者が中学生なんて珍しくない。上位陣はほとんど高校生です。物事がよく分からないうちにプロになった方がいいなんて声も聞こえますね。それも否定しません。大学はいつでもいけるから=それはそう思います。でも若いうちに大学での学びも両立しプロになった選手に商品価値がないなんて…あまりにひどい言葉です。そんな人に反論する暇はないので、夢を追いかける選手をときに厳しくも応援し、結果を出すために共に頑張りたいと思います。

 

 

DSC06179

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.06.22 22:55

アースモンダミンカップ 前半戦最後の4日間 トレーナーは望月です。

 

今週はLPGA国内女子ツアーは、前半戦最終試合アースモンダミンカップです。

この大会へは、望月光幸がトレーナーとして帯同しています。

 

TEAM EIRの帯同トレーナーは、コンディショニングケア・トレーニング・メディカルサポートが主な仕事となります。もちろんメディカルサポートまでに至らぬよう計画を立てますが、選手には何が起こるわからないので、総合サポートができるように人材育成において学びや資格を含めて準備を重要視します。

 

今週も望月は、月曜日に会場に入り、アドレス=姿勢保持から確認に入ります。そしてメニュー調整をしながらトレーニングへと進み、ストレングス・持久系トレーニングと重ねていきます。勿論体重のチェックも忘れません。これは主に障害の予防にもなります。

 

長くゴルファーに携わっているとスイングについても学ぶことは沢山あります。

選手からリアルな情報が届き、目の前でうまい人ばかりを見るので目も鍛えられます。

またゴルフも簡単に思えてしまったりと錯覚を起こす人もいるでしょう。

しかし私たちが行うのは、スイングコーチではありません。ちょっとしたアドバイスで窮地を抜けたなんてことが現実には起きてもそれはたまたまと捉えるべきで、選手に対し「責任」という意味では全く関与すべきではないと考えています。(スイングのことを知らなくていいという意味ではありません)

 

さてツアー会場では日常よりも恵まれた練習環境が提供されていることで、以前はトレーナーが会場に来るようじゃ選手としてダメだという見られ方や、トレーニングそのものが必要ないという時代もありました。自ずと技術練習に比重を置く選手は多かったようですが、今はというと、ツアーを戦う上では冬場のトレーニングだけでは当然足りないはずであり、週の初めに土台作り・調整を行う選手が最近では増えてきたのでトレーナーも数多く会場にいます。

 

選手は、先を見据えた行動がどれだけ地道に続けられるかが大切なのだと思います。

ツアーの現場では、「これが最新」と様々なツールも持ち込まれますし、根拠なくとも軽はずみに話す人もいます。また勝った選手が「やっていることが正しい」かのように見えることもあるでしょう。ある意味刺激的な情報過多な面もあるので、周りに踊らされず一歩一歩積み上げられる精神力や判断力も選手には求められます。と同時に普段は医療機関やジムで働くトレーナーも、他の仕事を目にすることもあります。しかし踊らされてはいけません。提供する情報の根拠や基本的な学びと考えの幹形成が必須であると考えます。

 

ということで今週も契約選手をはじめサポート選手の応援をよろしくお願い致します!

 

アースモンダミン 201606

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに個人的に、選手がこうして走っている姿が好きです。地道な積み重ねがどこで効果を発揮するかは誰にもわかりません。でも走る姿がここにはあるんですね…いろいろ考えちゃいます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◯株式会社EIR ATHLETES
◯ひらの接骨院
http://www.eirathletes.com/
住所:神奈川県横浜市南区弘明寺町149-8
TEL:045−730−5581
◯EIR接骨院
◯EIRGYM
住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-6-20
TEL:044-863-6517
http://www.eirgolf-yokohama.jp
http://www.eir-sekkotsuin.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
| 2016.06.20 6:00

弘明寺にある接骨院連携で信頼のEIRGYMブログではゴルファーのトレーニングの様子をご紹介しております

弘明寺でアスリートから厚い信頼を寄せられるEIR ATHLETESが運営するEIRGYMのブログでは、パーソナルトレーニングをサポートするプロゴルファーやジュニアゴルファーのトレーニングの様子をお伝えしております。
もちろん、各選手の詳しいトレーニングは公開できませんが、ジュニアから女子プロ、シニアまで日々、体造りや勝つためにプログラミングされたトレーニングに励む様子を垣間見ていただくことができます。接骨院も併設した安心のトレーニングジムですので、ご興味ある方はぜひお気軽にご相談ください。
弘明寺に本社を置くEIR ATHLETESが運営するEIRGYMはたまプラーザにあり、トレーニングスペースのレンタルも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ページ上部へ